24892404_m (1).jpg

Editor & Writer
Skill up Courses

​あなたもアカデミックライターになれる!!

コースを受講することで得られるメリット

1. 出版社と協力してどのような結果を達成する必要があるか、学術論文や本を書く際に必要とされる正式な構造があること、学術成果物には複数の可能な形式があることを理解すること。最終草案を書く前に理解しておくべき慣習、語彙、談話の種類を書く。

2. 一般に、アカデミックライティングは、明確で、的を絞った、構造化された、証拠に裏付けられたものでなければなりません。その目的は、読者が分野を理解するのを助けることです。ただし、フォーマルなトーンとスタイルを備えていますが、これは複雑ではなく、受け入れられるために長い文章や複雑な語彙を使用する必要はありません。

 

3. 簡潔にすることが重要です。たとえば、「現在」ではなく「今」など、できるだけ少ない単語を使用し、繰り返しを避けるようにします。たとえば、1 つの文 (長さは 10 ~ 25 語) ごとに 1 つのアイデアのみを含め、段落ごとに 1 つのテーマを含めることの利点を習得する必要があります。

 

4. 対象となるその他のスキルは、あいまいまたは複雑な文章を避けること、必要な場合 (および説明する場合) にのみ専門用語や専門用語を使用すること、および投稿前後の編集者および査読者との関係をジャーナルが求めている理由があなたにとって重要である理由です。

この基本コースでは、アカデミック ライティングの目的と受講者向けのライティングの技術について見ていきます。不必要なディテールや言葉を避けるスキルを練習します。公開されている例と公開されていない例が全体で使用されます。

コース概要